« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

幸せ~

Gplus2032762572_4

Gplus150656266_2

Gplus1264186833_2

Gplus1295859011_2

Gplus824414076_2

| | コメント (0)

深い!

ネットを見ているときに出会った話題


「ありがとう」の反対語は何か?


答えは、「当たり前」だそうだ。


「ありがとう」は、漢字で書くと「有難う」

「有難(ありがた)し」となり

あることがむずかしい、まれである。

めったにない事にめぐりあう。

すなわち、奇跡ということらしい。



で、その反対となると

「当然」とか「当たり前」となるらしい。


○○に対し有難う!

単なる感謝ではない。

当たり前ではないことに感謝!


ってことかな

普段あまり気にすることのない

食べること

寝ること

人と話すこと

生きていること


それぞれにありがとう




元のサイト
http://iinee-news.com/post-937/

| | コメント (0)

サークル 備忘録

久しぶりに連日テニスをした。

内容・結果は、喜ばしくないもの

このところさえない内容で

頭を痛めていたこと限りなし

いただいたアドバイスを忘れないように

書き綴りながら、考えましょう

1.ラケットがぶれている

確かにセットしたラケット面をさらに振ることがおおい

自分のいるポジションを考えずにそれをするから

ボールがあらぬ方向へ・・・

威力のある人のボールには

当てるだけを心がけよ


2.ゲームの構成を考えよ

その日のゲームをどのようにしていくのか

テニススタイルは、どうか

漠然としたような質問で?が並んだけど

どこにボールを返して、戻ったボールをどこに打つのか


少し前に自分のテニスパターンでポイントを取れているかと

質問を受けたことがある。

同じことですねぇ~

最低、その意識を持ってないと

組み立ててとったポイントとはいえないかも・・・


3.自分のボールに集中

相手コートを見すぎている。

ボールをどこに打とうかと迷う前に

一瞬、相手コートを遮断。

自分のボールに集中すること!

そうしないと威力のあるボールは打てない。



4.ネットぎりぎりを狙うと試合では、ミスる

ネットからラケット1本分上を通すイメージで

打つように練習しないと威力あるボールを打てないし

試合でミスすることが多くなる。



5.サーブは、入れようではなく振り切って入れること

解説なし



こんなとこかな?

記憶の中だけだと忘れてしまうけど

文字にしたら思い返すことができるかも・・・


ちょっとだけでもがんばろ!

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »