« 2015年 全英テニス | トップページ | 錦織、残念 »

うるう秒

1日の長さを1秒延ばす「うるう秒」が

日本時間で7月1日午前9時前に実施される。

そんな見出しがネットニュースにあった。

うるう年があるんだから、うるう秒もあってしかり・・

しかし、実際にはそんな単純に

「あ、そうなん」では済まない世界がある。


前回2012年のうるう秒では、

サーバーの一部に障害が起きた影響などで、

約4時間にわたってつながりにくい状態になったということで

今回、東京証券取引所は、時刻を管理するサーバーで、

うるう秒の1秒を午前7時からの2時間(7200秒)に

分散して挿入し、調整するらしい。


さて・・・これってどうなんでしょうね?

影響するサーバー通しの関連やら問題はないのかな?

証券なんてグローバルで、

あちらのサーバーまだなんですけど

こっちは、すでにできとりますが・・なんてこと・・・

ほんとにないの?(^_^;)

素人の素朴な疑問って、結構あたってたりして・・・


とりあえず、1日はおとなしくすぎるのを待つかな?






|

« 2015年 全英テニス | トップページ | 錦織、残念 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年 全英テニス | トップページ | 錦織、残念 »