« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

パソコン解体、その後

先日の解体したPCを専門家にゆだねる段取りをとった。

以前のメーカー見積もりより安く

新しくPCを購入するくらいまでなら考えようかと

修理店舗に持ち込みました。

受付をして、状況判断するいわゆる問診から見積もりまで6000円

#この金額は仕方ないか・・・( ̄Д ̄;;

そのあと、見積もりしたあとキャンセルした場合

キャンセル料として8000円

#これには、ちょっと疑問符

だけどぐっとこらえて・・・

「単純にマザーボードとCPU類に交換だけならどのくらい?」

と聞いてみる。

「ノートですから・・・ざっと9万~10万ですかね? メーカーに出しますので・・・」

#ん?メーカーに出す?

ちょっと待て!

あんたとこからまたメーカーに出すんかい?

それでメーカーより安くできるんかい?

おかしな話ではないか?


「メーカーに出す?」

確認してみた。

すると「あ、メーカーっていうより専門家です」

ボク:「専門家?」

担当:「修理専門の下請けメーカーです」

#こやつ、怪しい(-゛-メ)

ボクの不審な顔を読み取ったのか

目の前の担当さん、

「うちは、修理の際にデーターの保持が売りでして・・・」

(゚Д゚)ハァ?

まぁ、基本PCの修理でデータの保持はしない。

けど、今回、HDDは生きてるし

再セットアップは頼んでない。

だからそのことは関係ないと思うんやけど・・・?

この時点でちょっと考え直す。

目の前の担当は、あちこち見回して

明らかに「水没・・無理だよなぁ」って顔。


ダメ押しとばかりに

「この場合、修理は勧めない?」と笑って聞いてみた。

#笑ったつもりだったけど多少、引きつった

正直な人でした。

うーんとうなって・・・

安いPC買えますからって苦笑い。

問診相談料の6000円を支払って帰宅しました。

今回の教訓

「ノートPCのメーカーの修理見積もりは、結果的に一番安い!」


| | コメント (1)

ノートPC解体したけど・・・

以前、おしゃかになったノートPCを復活すべく分解してみる。

メーカーに修理を頼んだ時は

マザーボード、メモリ等々を交換で約12マンの見積もり

その時は、スルーして新しいのを買ったが

ほぼ2年ほど放置してみて

部品を集めてどうにかなるのなら・・・と取り掛かってみる。

思いついたはいいが、

電源が入らず全く起動しないので

ひとまずマザーボードの型番を調べるために分解。

悪戦苦闘の末、型番GET

だけど、今すでに心折れて

ここからどうしようか思案中。

バラバラにしたのはいいが

同等のマザーボードを購入となると

海外サイトで588ドルとか

えっと・・・今1ドル108円?

ってことは・・・・新しく買えませんか?

またもや放置か?


原型をとどめない状態を

元に戻すのも厄介・・・やるんじゃなかった

Dsc_0097_2

| | コメント (0)

少々自己嫌悪

サークルでした。

1時間ほどで、リタイア

クーラーに当たりすぎたか?

昨日のサークルの疲れか?

朝から体が重いなぁ・・・とはおもっていたけど

あんなにも早くダウンするとは思わかなかった。

体は正直

練習の途中から不調を感じた。

このままいくと多分ひっくり返るな・・そんな予感

メンバーには悪かったけど

早々に帰って寝ました。

ただいま、復活中

で、同時に自己嫌悪

なんで体調管理できなかったかなぁ~

連休最後のテニスだったのに

久々、晴れたのに・・・

うぅ~(#`Д´)

自分で自分を叱責中

明日から仕事

休んだ分だけ、ガンバンべヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

台風がお近づき中

サークルでした。

台風が近づいてきているので

無理だろうと思っていたら

なんとなく上がって・・・

セミも泣きだして・・・

まぁ、途中までできたらいいかな?ってなくらいで

開催したら

以外にも4時間開催できました。

コートにはボクたちのサークルだけ

周りをあるく散歩中の方々からは

「あほか?」の視線

そうですよね・・・

確かに、興味のない人からしたら

なにをばかな・・・って感じでしょうね

何はともあれ、明日の分までテニスできて

ちょっとすっきり

ただ、筋肉をつけないと

またまた膝が悲鳴をあげそうです(ノ_≦。)

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »