« 愚痴ります! | トップページ | 敵は蚊 »

他人の目

カルチャーの講義で今日は「自己紹介」

一人ずつマイクを向けられて・・・

心臓バクバクでよろしくない

最初でなかっただけマシって話か・・?

徐々に順番が迫ってくるのも血圧上昇しまくり

とりあえず何らかの言葉を発したけど

内容はあまり覚えてない

タブン、いつもどおり

かわいくない言葉を羅列したように思う。

この自己紹介なるもの

本当に自己を説明するものになってるんだろうか?

事実だけを連ねたら

面白みにないものになりそうな気もするし

かといって誇張するととんでもない人物像ができあがる

今日、同じ場にいた人々は

半分以上、誤解してるだろうなぁ~

できれば一人ひとりに

「実は、こういうものです」って挨拶をして回りたい気分。

長い時間を経過するとわかってもらえる

良さってのもあるだろうし・・・

ねぇ・・・??(^-^;

もしかすると

そこそこ感じてる自分って言う姿と

他人が説明してくれる自分ってやつをあわせたら

それらしいものに出来上がるか・・・

大体は想像できる・・・

周りの方々・・イライラさせてすんませんm(__)m

|

« 愚痴ります! | トップページ | 敵は蚊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愚痴ります! | トップページ | 敵は蚊 »