« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

調子・・どこいった?

主治医の「テニスOK」の言葉を信じ

別のサークルさんにお邪魔して来ましたscissors

体調的にはぜんぜんOKなんだけど

なんとなくテニスの調子がおかしいdespair

サーブ練習でまったくラケットに当たらず

なんじゃこら??かすってばかり。。。。

ボールを見てないのか

トスが悪いのか・・・

威力のいの字もないサーブ

えらいこっちゃ・・・coldsweats02

ボレーもこねてしまう癖が出ているし

「振ったーsign03」のアドバイスしばしば

すべてにおいてダメだしを食らいそうなテニス

隣は元コーチのレッスン中

見てなかったらいいんだけど・・・

体調とともに出直しますわbearing

| | コメント (0)

主治医の話

鍼灸院hospitalへいってきました。

事前に予約していたので

先日の肉離れの治療は追加治療

メインは日頃の肝機能と胃腸機能の衰えを癒すため

事務所の冷房はボクの老いた体にキツイsad

このドクターにかかってから長い

その間、ずっとかかってるわけだから

ボクの不調も長いってわけ・・・つらいぞよ。。。(-_-;)はぁ

まず、胃腸系、肝機能系低下のボクにとって

冷房penguin、牛肉taurus、甘いものcakeはご法度らしい。

それなのに合宿の夕食メニューが「しゃぶしゃぶ」

疲れたときには甘いものが一番

おいしく食べてもアカンのかなぁ?

脚を痛めた元凶は

その数日前からの不調と断言された

つまり筋肉の損傷云々ではなく

内臓からの痛みimpactだってこと

筋肉の損傷だと思っていたから

冷やして冷やしてsnowだったけど

実は温泉spaでじっくりあっためた方が効果があったらしい

すずめの行水だった合宿の温泉が

いまさらながら悔やまれる

・・・ってことで

治療はいつもどおりのハリネズミbearing

あちこち刺されて悶絶

おかげ様で今の気分はすっきりup

治療前は駅の階段も一苦労だったのに

帰りはスタスタ・・・「神様のおかげ」です

さて・・残るはテニスtennis

2日間はまじめにおとなしく過ごすっていう条件つきだけど

GOサインでましたgood

華麗に復活できるかな?

| | コメント (0)

テニス合宿

湯村にテニス合宿にいってきました。

一泊二日で猛練習と試合三昧の予定が大きく変更

初日の2試合目で脚を痛めてリタイア

ずっとベンチで寂しく見守ってました。

超ヒマだ~

周りの方々からひたすら冷やせといわれ

テーピングの応急処置のあと言われるままに

氷を抱きづつけ・・・

温泉なのに長湯せず・・・

動くな・・・

暖かい指導を守って

二日目によたよたながら復活!!

とれるのは自分の所にきたフォアのみ

ボレー・・・キックができません

バック・・・右足に体重がのったら悲鳴がでます。

前後・・・・もとより動けません

お地蔵テニスが本物になってしまった((+_+))

(多分本当はいらないと思うんだけど・・)

悲しい時間もたまには必要か?

今回の件で健康体でなければみんなが楽しめないってこと

痛感しました。

いわゆる「学習」ってやつです。

当日は準備運動はしていたけど

合宿まえの数日間、

結構寝不足で不摂生でした。(@(;・ェ・)@/反省…)

体力がないのをもっと自覚しないとね。

あとテニスの技術面では

体重移動と腰の回転がいかに大切かってこと

右足に体重をおけないので重心を体の真ん中にもってくると

軸が安定しあとは腰の回転でもっていけば

ボールは勝手にとんでいきました。

下手に動けるより安定していたかも・・・・(笑)

このままイメージが定着できるといいんだけどねぇ~

さてさて・・・

明日もサークルありますが・・・

メンバー様、そういう事情でちょっとお時間下さいな

明日はもっと復活してるはず

だけど、おとなしくすればもっと復活するはず

華麗sign02に復活する時をお待ち下さい

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »