« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

悪化

今日のテニスで腰、股関節をまたまたやっちゃいました。(>_<)

肩、背中、両手、両足にテーピングをほどこしてから

準備体操もしてから

徐々に体をならしながら

ボク的には、ものすごーーーく注意しながら始めたのに

なんで??

途中で足と腰にテーピングしたけど遅かった。

右足の付け根に痛みと足先に軽いしびれあり。

初めて参加された方々、中途半端なプレーばかりで

ごめんなさいm(__)m

まぁ、なったもんはしょうがない。

帰宅してからトコトンアイシング!!

寒いなんて言ってられない。

整骨院でうめかないために

センセイにあきれられないように・・・

でも・・・正直にツライ

#んーーー年齢というもんですかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿終了

無事にテニス合宿を終えました。

ちょっと心配していた腰、背中、手は

天使のような整骨院の先生のお蔭で

テーピングでぐるぐるに・・・

ついでに自分でも足にぺた、ぺた・・

見事に小太り(?)ミイラのできあがり!

すこし背中がひっぱれてサーブがしにくかったけど

所詮そんな微妙なテニスではないので

何事もなければそれでOK!(^o^)丿

ただ・・・素朴な疑問・・

参加者のレベルがぐんぐんと上がっているのに

(確かにあがっている)

なぜボクのレベルは上がらないのでしょう???

あちこち痛いなんていってる場合ではないのではなかろうか??

今回の合宿での教訓

自分が出来ることをしたら勝てるはず。

無理はしないこと。。。

迷わないこと。。。

任せたままにしないこと。。。

はぁ~教訓多すぎ・・・(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イライラ (x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

マンション住民のわけのわからん横槍によって

インターフォン取替え作業が中止になった。

先日の誤作動騒ぎの原因がわからないままなので

インターフォンの管理会社から取替えを提案され

それを管理会社が了承してボクに提案。

まぁ、当然ながら管理組合には事後承諾の形になる。

・・・と、今期の管理組合の役員とは関係ない人から

「ほかにすることがあるでしょう。。(怒)

わけのわからないものに管理費を出せません」

とのご意見が出たらしい。

直接うちに言ってきたわけではないが、なんとなく気持ちが悪い。

その人が同じ状況になっても同様にいえるのだろうか?

おそらく「早く変えてよ!」ってなるのでは?

役員から言われたならまだしも

関係のない人からのコメントというのも気になる。

管理費は、組合員のもの。。。。

君もボクも組合員でしょ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり・・・(続編)

あの騒動の続き・・・

携帯をロッカーに入れていてはダメという教訓から

マナーにして仕事。

案の定、管理人から連絡あり。

「念のため、ガス会社に連絡をしました。

本人から連絡がほしいとのことなので

連絡してもらえますか?」とのこと・・

管理人さんは、お客様サービスというところで教えてもらった番号を

ボクに教えてくれた。

言われた連絡先に連絡をしてみるが、

指示された担当の方は、いませんとの返答。

単に不在ではなく、そういう名前の人がいないという。

ん??管理人さん。。??

仕方がないので再度、管理人に確認。

今度は、お客様サービスの番号を教えてくれた。

その番号に掛けてみると、またまた先の番号にかけろとの指示。

この時点で時間がかかっていたのでチョイプチ切れのボクは

つめたーーい事務口調でつっかかってしまった。(>_<)

相手も状況を読めたのか、今度は丁寧に対応してくれ

作業の方と打ち合わせることができ

夕方に自宅へ来て点検してもらうことになった。

*** 時間経過 ***

予定の時刻に向けて一時帰宅。

管理人さんにも同席してもらって説明してもらわないとね。。

とにかく、まず部屋を片付けなくては!!

ガラスの破片も片付けないと。。。。

あとは、いろいろ・・・

あ、、、お茶の用意もいるんかな??(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ようやく見られる姿になった時点で来客。

先ずは、ガス会社の人。

いろいろと聞かれたが、騒動の時に不在のボクにわかるわけもなく

管理人さんにバトンたっち。

そこへマンションの管理会社の方が到着。

話に加わって、三人でお話。

ボクは場所を提供しているだけの人。。。(暇~)

すこし話を聞いていると、なんとなく状況は読めたが

管理人さんの動転から大騒ぎになったところもあるようだ。

管理人室でうちの部屋の警報ランプが点滅していたのは

確からしいが、うちの部屋で警報装置が

動作してたわけではなかった模様。

つまり、パネルとうちの部屋との回線異常もあるということ。

前段階のお話が終わって、やっと点検開始。

この時点でやく1時間経過。(つかれたぜ。。)

ガス会社の人の話では、うちの家はまったく関係ない様子。

だが報告があった以上、警報装置を変えておきます・・とのこと

続いて報告書作成・・・

作業の方:「すみません。報告書の用紙を忘れましたので、とってきます。」

ボク:「はぁ・・・どうぞ・・」(どうぞとしかいえません!!)

まつこと 小一時間

報告書をいただいて、終了・・・とおもったら

今度は、管理会社の方が来て

「もしかすると、天井のガス漏れの警報装置ではなく

警報装置と一体型のインターホンの

不具合の可能性もありますので、インターホンを取り替えます。

また、業者より連絡をさせますので、よろしくお願いします。」とのこと

つまりは、またまた時間を空けて在宅せよということ。

ボクは、そんなに暇に見えるんか?(怒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり・・・

部屋の汚さは天下一品!!

って威張れる話ではないが、今回は正直まいった^_^;

火災報知器が誤作動して止まらなくなり

消防署やら警察やらが大騒ぎするなか

部屋に入らないと止められないということになり

窓ガラスを割って入室したらしい。

「らしい」というのは本人(つまりボクσ(^^))は不在での話し

仕事中で携帯はロッカーの中。

伝言に気づいたいのは、夕刻遅く。

帰宅したところ、普段にない煌煌と明るい部屋。

管理人から説明を受けたが上の空。

あの超汚い部屋を見られた!!・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

いまさら片付けても遅いよな。。。

#昨日、新聞だけ片付けておいてまだ良かった・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぐーたら・・・

本日は何もする気が起きず

朝からぐーたら・・・

しかしながら部屋の汚さだけは気になる。

いためた腰をかばいながら座ったままで

手の届く範囲だけ片付ける。

・・・と、だんだんその範囲が広がっていく。

当然、からだを移動するか伸ばさないといけない。

片手を伸ばした瞬間、またもやピキ・・ん?・・・(@_@;)

おととととととと・・・・・いてぇ・・・・

シャーナイネ・・お片づけ、終了!!

なんとか、座ったところの周りだけ片付いた

ひまたろう流 ドーナツ掃除術

とりあえず、生息できたらOK!!

「見てくれ」は元気になってから・・・^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃべり

大学時代の友人2名とおしゃべりタイム

久々の再会である。

一人とは先日、広島へ旅行したが

もう一人とは、・・15年以上あっていなかった。

が・・ぜーんぜん、かわらない。

大学時代の黄色いトレーナーが

黒いセーターになってシックになっただけ

#本人は、いいのか悪いのかと悩んでいたが。。

#変わらなくていいんだよ(^^)v

各々、ほかにも用事があり

つかの間のおしゃべりだったが

大学時代のたわいもないおしゃべりを思い出した。

その友人から、知恵の輪をもらった。

レベル6(難関レベルらしい)

さび付いた頭には堪えそうなレベルですなぁ~

秋の夜長。。。がんばりましょう!!

2006110416270401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »